Duct tape rhodia case

ロディアケース

パターン

一発撮りのパターンの映像を作った。

簡単なパターンではあるが、採寸から作成までをとにかく早くやってみるのを目標として。
今までだいぶブランクがあったので、果たして可能なのだろうかと。

あわよくば海外から通販しようとしていたダクトテープを銀座(loft)で発見。ずっと欲しかった。
そこいらではマットなシルバー(もはやねずみ色だろう)しか売ってない。
塩ビのパイプに合わせた色なんでしょうか。

以外とS級難度な素材感でした。

じゃあ革でも布でも、他の素材でってなるけど、
ここはダクトテープ1択なのだ。
(ほんとはガムテープも候補にあったが、工作感がでちゃう。紙のガムテは以前やって破れた。)

用途と素材がもっともっと自由であっていい。

しかしながら縫製時に針がテープの粘着部分を拾ってしまい、
下糸をうまく持ってきてくれない。

また、テープのエッジ部分のわずかな粘着材に汚れが着く。

素材はとっても強くて、程よい伸びもあって面白いけど、
あくまで自分用にしかならないことがわかった。

でもさ、折り返したりして、粘着部分を見えなくしたり、工夫次第では使えるよね。

j

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です